某コンビニの上に住み、

大きな猫(自称)と共に生きる日々

日記

神無月の棚卸(月)

投稿日:

朝一番に棚卸の業者が到着。彼らが作業している間は、品出しの活動に支障があるため、特に午前中は日勤スタッフを1名減らして人件費を節約している。
幸か不幸か、雨が降ったり止んだりしているので、この時間帯は来客数も控えめで、バランス的にはちょうど良かったかもしれない。

1名少ないこともあり、自ら会計の締めも実施した。発注負担の大きい月曜日なのだが、若干の余裕もあったので、一部フィルター清掃も実施。その代わり、冷蔵庫には棚卸が終わるまで手を出せないので、そちらの整理はやれずじまい。

昼も近付き、パートさん達の休憩を回すため、接客と書類作業を強引に並行しているうちに、棚卸も一段落。最後のチェックをして無事終了。棚卸業者が引き揚げた後、暫く接客と書類作業をしながら増員の到着を待つ。13時に3人目の日勤スタッフが合流したところで現場はお任せし、冷蔵庫を最低限いじってから一旦撤収した。

昼は自室に於いて余り物のピクルスやらハンバーガーなどで済ます。
ちなみに相方はお出かけ中である。

夕方はちょっと早めに現場に入り、発注を行う。
17時台は結構な数の来客があった。やや戦力的に抑え目の編成だったので、捌くのに少々時間がかかり、なかなか行列が終わらない状況が続いてしまった。
19時過ぎまで現場で活動、接客・FF補充・資料整理・売り場作りなど。

19時半頃に相方が帰ってきて駅に着く、という連絡があったので、傘を持って出かけていく。夕食は検討の結果、三ツ矢堂製麺ということになった。
今回は細麺のつけ蕎麦を頂いた。相方は「ど海老つけめん」に挑戦していた。

海老の風味が確かに凄かった。しかし具材に海老の肉塊は入っていないようで、ちょっと寂しく感じた。

ワンタン皿と生ビール
鶏つけそば、とろろ(中盛)

-日記
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

蛍光灯増量(金)

某所の通路の照明は、照明器具の一部から電灯を外し、明るさ約60%と暗めの運用になっていた。省エネと経費削減のためである。 しかし、このご時世、治安や精神衛生の観点から、建物を明るい状態にすることが好ま …

Spread外観

七夕のイベント(水)

今回の昼食は、これまで何度か足を運んで空振りしていたお店を利用してみた。いつもとは違って西の方にあるSpreadというサンドイッチのお店。 実は昨日も見に来たら、月曜の昼はテイクアウトのみ、ということ …

no image

3月9日(月)

日勤、夕勤ともスタッフが定時に揃ったため、発注に専念できてありがたい。紙類や衛星用品、水や保存食関係を入念に調整した。 昼は余り物で簡単に。そして夜は大戸屋にて。 ほうれん草とベーコンのグラタン スケ …

no image

おこげ

夕食にはチャーハンでも、と楼蘭へ。ところが、メニューに「おこげ」の文字列を見つけたら、そちらに興味が湧いてしまい、今回はチャーハンをパス。 中華井門が営業していたころは、そっちで割と頻繁に「おこげ」を …

no image

鼠と八割れ(月)

日勤スタッフ充実のため、10時から現場はお任せできるところだが、おでんの販売が好調な時期のため、その仕込みには手を加える。そして発注に集中、何とか時間内に終わらせて、次は配達。まずは急ぎの方を先に届け …